埼玉県認知症疾患医療センター(西熊谷病院)の活動報告


by nishikuma-ninti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日は、第4土曜日でしたので、

認知症サポーター養成講座を西熊谷病院6階にて

患者さまご家族、近隣住民さま向けに行いました。

参加された皆さん、サポーターとしてよろしくお願い致します。

                      担当:に
[PR]
by nishikuma-ninti | 2014-02-22 16:15 | 研修会(開催・共催)
9月に行った、江南中学校での見学会に参加された
埼玉県のふじみの市の担当の方から、

来年度、ふじみの市でも、「小中学生向け認知症サポーター養成講座」
を実施の方向で検討しているので、地域のメイトさん等に研修会をとのことで、御依頼頂きました。

熊谷市で実施している内容を報告し、
次に熊谷市のメイトで作ったシナリオを読み合わせ、実際に皆さんで即興で寸劇を行いました。

はじめ、DVD等で実施風景が見たいとの事でしたが、私たちのシナリオは「覚えなくても出来る」「ナレーターの話を聞けば、動作がわかる」など誰でも簡単に出来るを目標に作成したシナリオなので、あえて即興にしました。

参加されたメイトのみなさんと、楽しく研修会が出来ました。

市の担当者の方、社会福祉協議会の担当の方々も御協力頂きありがとうございました。

担当:に

[PR]
by nishikuma-ninti | 2014-02-19 17:50 | 研修会(開催・共催)
「見える事例検討会って」ということで、熊谷市ケアマネ協会にて

「見える事例検討会」について御案内させて頂きました。

協会長から、次回実践をと御案内の質問時にお願いされました。

この方法が1番いいわけではありません。

1つの事例検討の方法、1つの地域ケア会議の方法として

考えて頂ければと思います。

また、多職種でないと広がりや、気づきが少ななってしまう方法です。

               担当:に

[PR]
by nishikuma-ninti | 2014-02-12 16:40 | 研修会(開催・共催)

行田市 市民公開講座 

今日は、行田市で、行田医師会等主催で

認知症に関する「市民公開講座」が行われました。

その中で、小中学校向けのサポーター養成講座の寸劇パートを実施させて頂きました。

8日の大雪の雪が、まだちらほら道路脇に残るような足元悪い中

祝日にも関わらず、たくさんの方がいらしていました。

                  担当:に・う

[PR]
by nishikuma-ninti | 2014-02-11 16:35 | 研修会(開催・共催)
所沢市と埼玉県、埼玉県認知症疾患医療センター(7か所)が協力して、

認知症サポーター養成講座を西武バス乗務員研修会で行っています。

今日は、埼玉精神神経センターの担当者の方々と一緒に講師させて頂きました。


            担当:に

[PR]
by nishikuma-ninti | 2014-02-05 15:32 | 研修会(開催・共催)